基本理念・保育目標

基本理念

子は親の宝、社会の宝、国の宝。三つ子の魂百まで。食欲は意欲につながる。

未来の社会を作る子供達、家庭の宝であると同時に社会の宝でもあります。乳幼児の健やかな成長と保護者が安心して働ける園づくりを目指しています。

保育目標

ひとりひとりの子供が情緒を安定し、のびのびと自己を表現する中で思いやりや生きる力を育てる。

食・じょうぶなからだ、健康・元気な子、愛・やさしい心、創造・考える力、遊び・みんなと仲良く

子どもは、一人一人かけがえのない存在であり、無限の可能性を秘めています。その大切で可愛らしいお子さんを、保護者の方に代わって誠意をもって保育いたします。子供の素晴らしさ、成長する喜びを保護者の方と共に感じながら、未来ある子ども達の大切な土台作りに努力します。

うえへもどる